「Fight」&「Enjoy」 慶應JSKSクラブ
監督 小谷野 哲行

このところ1部と2部の入れ替えを繰り返していたJSKSは、昨年1部残留の最低限の目標を果たし、小さいながらも、確かな一歩を刻みました。今年は部員数も増え、更に上を目指す土壌は、整いつつあります。そして、1部に挑める以上、本気で日本一を目指すべく意識改革を春から行い、全員が強い気持ちを持って勝利に拘るチーム作りをしてきました。
いよいよクラブ選手権が始まります。初戦がGWとの一戦となり、今年の定期戦は、選手権優勝そして日本一を目指す両チームにとって、今まで以上に負けられない試合となります。
我々のテーマは「Challenge」。挑戦者であるJSKSは、何事にも積極果敢に立ち向かいます。そして「Fight」&「Enjoy」。定期戦らしくファイトし、ラグビーらしくエンジョイしたい。
両チームを代表し、試合に出場する選手全員が、持てる力を思う存分発揮し、一生の記憶に残る闘いを繰り広げてくれることを期待しています。

メッセージアーカイブ