「復活定期戦の価値を高める」 慶應JSKSクラブ
監督 小谷野 哲行

今年もまた、復活した定期戦で真剣勝負ができることに喜びを感じています。

定期戦の開催にあたりご協力いただきました関係者の方々をはじめ、皆様に感謝を申し上げます。

 

今年は春シーズンから厳しい練習と試合を自分たちに課し、ハードなラグビーを選択して戦う姿勢を貫いてきました。

その中で我々はあくまでも挑戦者であり、常に初心にかえる気持ちを忘れてはいけないことを再確認しました。

JSKSの原点であるディフェンスに、より一層の磨きをかけてこの定期戦に挑みます。

今シーズン最もチャレンジングなラグビーを遂行し、これから両チームが築いていく新たな歴史に向けて

価値ある一戦にしたいと思っています。

 

我々のチームモットーは「HEADS UP」です。何があっても頭を下げず、顔を上げて戦う学生達を見てあげてください。

熱い声援をよろしくお願いいたします。

メッセージアーカイブ